Newsお知らせ

新着情報一覧

プーク人形劇場での感染症対策について 6/19更新

いつもプークを応援していただき、ありがとうございます。

7月より、プーク人形劇場での公演を再開いたします。
再開にあたり、安心してご観劇いただくために「劇場、音楽堂における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン 」にのっとり、感染症対策を強化いたしました。

《劇場の換気について》

プーク人形劇場では建築基準法による「排・吸気」を行っています。上演中も換気機械を作動させます。さらに、開場時間・休憩時間中は非常口の扉を開けて換気につとめます。

《除菌について》

洗面所の固形石鹸を、除菌の出来るポンプタイプに変更しました。
消毒液を受付、洗面所、赤ちゃんベッドに設置します。
不特定多数の方が触れる部分はアルコールシートで清拭します。

《当日の座席について》

座席106席中、最前列を取り外し、お客様の人数を定員の50%に制限いたします。お客様の中には小さいお子さんも多いので、座席はご家族単位とし、ソーシャルディスタンスを保つため、前後左右を空けて座っていただきます。
子ども席も若干用意いたしますが、こちらも同様に前後左右を空けた座席です。

《出演者・スタッフについて》

出演者・スタッフは毎日検温し、体調管理につとめます。
当日、制作スタッフはマスクを着用します。受付にはアクリル板を設置し、飛沫感染を防ぎます。

《いらっしゃる方にお願い》

体調がすぐれない方は、ご来場をお見送りください。
おとなの方はマスクの着用をお願いいたします。
マスクをお忘れの方には、当日受付でマスクを販売いたします。

《チケットの取り扱い・当日券について》

当日の受付の混雑を防ぐために、チケットの事前郵送、事前支払いを推奨します。定員が53人ですので、当日券がなく、お帰りいただく場合もございます。
事前にお電話にて混雑状況をお確かめください。

《その他》

終演後の、ポラロイド写真の撮影を中止いたします。

ご理解・ご協力のほど、何卒宜しくお願いいたします。

>>公演案内はこちら
みなさんに安心して、ご観劇いただけるように、引き続き対策を続けてまいります。暑い時期になりますが、熱中症にもお気をつけください。ご来場お待ちしております。

人形劇団プーク


【参考資料】
 劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
(公益社団法人全国公立文化施設協会)>>PDF

厚生労働省の電話相談窓口】 
フリーダイヤル:0120−565653 9:00〜21:00(土日も実施)

〜厚生労働省資料:首相官邸HPより〜
*一般的な感染症対策について >>PDF
*マスクについて >>PDF
*咳エチケットについて >>PDF
*新型コロナウィルスを防ぐには >>PDF

おうちでプークの人形劇! STAY PUK(ステイ・プーク)

おうちでプーク

いま劇場にこられない子どもたちに 舞台芸術の面白さを忘れないでいてもらうこと
劇場にきたことがない子どもたちに 面白そうだと思ってもらうこと
そして、また劇場が開いたら、足を運んでもらうこと

それを願って、無料オンライン配信を始めます。

STAY PUK 第一弾は…

『もりのへなそうる』全編配信!!

2020年5月1〜6日 午前10:00から

もりのへなそうる

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、GWもプーク人形劇場はお休み。

でも、劇場に足を運べなくても、おうちでプークの人形劇を楽しんでもらいたい!

『もりのへなそうる』はプークでも人気の作品です。かわいい兄弟のちいさな冒険、遊びの中から広がるワクワクの世界。家族で見て、笑顔になってもらえたら、私達も幸せです。

原作/渡辺茂男(福音館書店刊)
脚色・演出/伊井治彦
美術デザイン/山村 倫
音楽/庄子智一
照明/阿部千賀子
音響効果/吉川安志

2016年 プーク人形劇場公演
出演)早川百合子、原山幸子、栗原弘昌、亀井佑子

2020年5月2日 からはミニミニ動画を配信!

GW期間中は2日から5日間連続で、毎日ミニミニ動画を朝10:00にアップします。そのあとは、毎週土曜日に配信予定です。プークのたくさんの作品の中から選んだ、音楽と舞台の映像を組み合わせたミュージッククリップ!そしてアトリエ探訪など。こちらもご覧くださいね。


Youtube「人形劇団プーク」チャンネル ぜひ登録してくださいね!

STAY PUK 人形を作ろう!

毎週土曜日はミニミニ動画を配信中!
7月18日(土)からプーク人形劇場が再開するので、来週の土曜日まではSTAY PUKを続けます!
今日は人形の作り方の動画2本立てです。

くつ下 DE チンアナゴ

1本目は
美術部のこだまがステイホーム中に考えた「くつ下 de チンアナゴ」。 水族館のチンアナゴのニュースを見て、思いついたそうです。 家にあるもので作れるの、ぜひ作ってみてくださいね♪ 家族で作ればおとなと、こどものチンアナゴの共演が出来るかも!?

トリのマリオネットのつくりかた

2本目は
「トリのマリオネット」。シンプルだけど本格的な、トリのマリオネットをおうちでつくりませんか。 用意するのはハサミとボンドだけ。自分だけのゆらゆら揺れる操り人形が作れます。
「トリのマリオネット・キット」 は人形劇団プークONLINE STORE チビの店で販売しています。 頭・体・足用の木製ブロックや飾り用の羽根も入っているので、届いたらすぐ作れます。

おうちでプーク

いま劇場にこられない子どもたちに 舞台芸術の面白さを忘れないでいてもらうこと
劇場にきたことがない子どもたちに 面白そうだと思ってもらうこと
そして、また劇場が開いたら、足を運んでもらうこと

それを願って、無料オンライン配信を始めます。
Youtube「人形劇団プーク」チャンネル ぜひ登録してくださいね!

2020年新作落語お盆寄席

【 日時 】
8月12日(水)~15日(土) 16時 / 19時
※新型コロナウイルス感染症対策として、完全入れ替え制といたします。
開場時間…各30分前(多少早まる場合がございます。)

【 顔付け 】
決まり次第公開いたします。もうしばらくお待ちください。

【 新型コロナウイルス感染症対策といたしまして 】
下記の内容をご了承の上、ご予約をお願いいたします。

・16時の部終演後に館内清掃を行います。
つきましては、16時の部・19時の部を連続でご予約の方は、恐れ入りますが一度ご退場頂いたのち、再入場となります。

今回の落語寄席は完全予約制となります。当日券の発券はございません。ご来場の際は、必ずご予約をお願いいたします。
なるべく開場前に列をなさない様、開場時間に合わせてご来場下さい。

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

劇場は、各種法令等により高機能の空調設備が設置されています。公演中も十分な吸排気を行っていますので、安心してご観劇ください。

2020年新作落語お盆寄席 予約フォームはこちら

※メールフィルターを設定されている方は、当方からの確認メールが届かない場合がございます。”@puk.jp”からのメールを受信できますよう、設定の確認をお願い致します。
※お申込みフォームを送られた時点では、まだ仮予約状態です。プーク人形劇場からの予約確認メールの受信をもって、予約完了となります。1週間以上、予約確認メールが届かない場合は、お手数ですが、プーク人形劇場:03-3379-0234までお問い合わせください。

皆さまのご来場、お待ちしております。

お問合せフォームはこちら

プーク人形劇場  TEL:03-3379-0234

プークの灯を灯し続けるために…

 いつもプークを応援してくださりありがとうございます。
 コロナウイルスの影響を受け、皆様方におかれましても、不安な日々を送っていることと思います。

 私たちプークは、人と人が集ってこそ生まれるものを大切に90年間活動を続けてまいりました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、この数ヶ月間、私たちの根幹である活動そのものを休止せざるを得ませんでした。

 2月の下旬から公演の中止や延期が相次ぎ、4月から現在まで上演が出来ず、収入が途絶えています。緊急事態宣言がとかれ、7月からはプーク人形劇場を再開し、全国への出張公演も少しづつですが始まります。しかし、秋・冬以降の公演キャンセルが増えている現状です。
 各種助成金の申請をはじめ、出来うる限りの対策を続けていますが、この厳しい状況はいつ明けるか見えず、プーク存続の危機です。

 コロナ禍の中、「プーク大丈夫なの?」と心配してくださる声や、「これからも続けてください」と励まし、応援してくださる声が全国から届き、その思いが大きな励みになっています。また、思いを形にしたいと、寄付を申し出てくださる方々もいらっしゃいました。
 そこで、寄付の窓口を開設させていただきました。いつか観劇する日のために使っていただくための、ギフトチケットも販売することにいたしました。
 また、創造拠点であるプーク人形劇場存続のためのクラウドファンディングを始めました。すでに多くの方にご支援いただき、どれほど多くの方の想いでこの劇場がここにあるか、あらためて感じています。こちらは次の目標額を設定し8月14日まで継続します。

 これからも劇場で全国で、子ども達に人形劇を届けていきたい。どんなに世の中が変わったとしても、生の舞台の楽しさ、芸術の大切さは変わらないと信じています。次の世代の子どもたちにも、この文化をつなげていきたいと思います。
プークの灯を灯し続けるために、どうかみなさまのお力添えをお願いいたします。

 2020年6月30日 人形劇団プーク一同

■ご支援受付口座■
郵便振替口座:
ゆうちょ銀行 00160-4-183660 有限会社劇団プーク

他行から
銀行名:ゆうちょ銀行 金融機関コード:9900
店番:019 店名:〇一九店(ゼロイチキュウ店)
口座番号:当座 0183660
受取人名:ユウゲンガイシャゲキダンプーク

ご住所・ご連絡先などお知らせいただけましたら幸いです。また、ホームページにお名前を掲載させていただきます。ご不要な方はお知らせください。

ギフトチケット
11月の公演よりご使用いただけます。プレゼントにもぜひご利用ください。
4枚セットで11000円(1枚あたり通常3190円→2750円に割引)
・使用可能期間2020年11月から2021円11月末まで。
・ご利用は、こどもの公演に限らせていただきます。
【お申込み・お問合せ】03-3370-3371またはpuppet@puk.jpまで。(オンラインショップチビの店でも販売予定です)

ギフトチケット見本

■クラウドファンディング
 南新宿に建つ〝こどもたちのための小さな殿堂〟プーク人形劇場を、50年、60年…その先へとつなげたい!

「モーションギャラリー」にて6月19日より開始した、プーク人形劇場存続のためのクラウドファンディングは、おかげさまで最初の目標額を達成することが出来ました。当面の間、劇場使用料を、基本料金から4割引きすることを決定しました。また、引き続き感染症対策も力を入れてまいります。
 みなさまからのご支援を活かし、より快適にご観劇頂ける劇場作りに努めて参ります。そして、子ども達のための劇場として、多様なアーティストの表現の場として、劇場を守ってゆきます。クラウドファンディングは8月14日まで継続いたします。どうか引き続きの、ご支援・ご協力をお願い申し上げます。

https://motion-gallery.net/projects/theatrePUK

STAY PUK プークと一緒に歌おう!(10)

6月は毎週土曜日にミニミニ動画を配信します。
今日のミニミニ動画は『怪じゅうが町にやってきた』より一緒に歌える字幕付きミュージッククリップ!
『みんななかよし4人のなかまのうた』は、「ブンブン ブンブン」のフレーズが楽しい歌。最後に登場するのは??
一緒に歌ってね♪

『怪じゅうが町にやってきた』
原作/R・ストックトン 
脚色/星野 毅 
演出/竹内とよ子 
美術/佐久間弥生 
音楽/宮﨑尚志

おうちでプーク

いま劇場にこられない子どもたちに 舞台芸術の面白さを忘れないでいてもらうこと
劇場にきたことがない子どもたちに 面白そうだと思ってもらうこと
そして、また劇場が開いたら、足を運んでもらうこと

それを願って、無料オンライン配信を始めます。
Youtube「人形劇団プーク」チャンネル ぜひ登録してくださいね!

STAY PUK プークと一緒に歌おう!(9)

6月も毎週土曜日にミニミニ動画を配信します。
今日のミニミニ動画は『がんばれローラーくん』より一緒に歌える字幕付きミュージッククリップ!
「みちぶしん」って知っていますか? ローラーくんは、道をきれいにする仕事をしています。 「ドッ ドッ ドッ ドッ」と、今日もどこかでみちぶしんをしている ローラーくんの歌です。
一緒に歌ってね♪

『がんばれローラーくん』
原作/小出正吾(福音館書店刊「のろまなローラー」より)
脚色/野田牧史
演出/早川百合子
美術/坂上浩士
音楽・音響効果/吉川安志

おうちでプーク

いま劇場にこられない子どもたちに 舞台芸術の面白さを忘れないでいてもらうこと
劇場にきたことがない子どもたちに 面白そうだと思ってもらうこと
そして、また劇場が開いたら、足を運んでもらうこと

それを願って、無料オンライン配信を始めます。
Youtube「人形劇団プーク」チャンネル ぜひ登録してくださいね!

1 2 3 7