お知らせ – 人形劇団プーク

Newsお知らせ

【 お知らせ 】カテゴリー記事一覧

『わにがまちにやってきた』『りんごかもしれない』5月の公演について

緊急事態宣言を受けてゴールデンウイーク期間中、公演を中止していましたプーク人形劇場での『わにがまちにやってきた』『りんごかもしれない』ですが、制限の緩和を受けて、5月15、16、29日上演を行うことにいたしました。
また15日の14:00の回は緊急事態宣言の影響を受けて、中止とさせていただきます。こちらの都合で大変申し訳ありません。15日10:30、16日10:30、29日10:30・14:00は予定通り上演いたします。

会場の収容人数は定員の50%(106人の50%の、53人です。)におさえて開催いたします。
引き続き、感染症対策を万全にしてお客様をお待ちしております。安心していらしてください。
劇場にてお会いできるのを楽しみにしております。

2021年5月10日 人形劇団プーク 

5月5日こどもの日スペシャル無料配信!

ゴールデンウイークはプーク人形劇場の公演もお休み。
こどもたちのお楽しみが、再び中止や延期になっています。
そこで、プークから子どもたちに何かプレゼントできればと、
5月5日のこどもの日限定で、2作品の無料配信を企画しました!
ぜひお家で、ご家族で、お楽しみ頂けましたら幸いです。

2021年5月5日(水)午前9:00〜午後21:00の配信です。

『動物たちのカーニバル』と『しちめんちょうおばさんのこどもたち』全編をご覧いただけます。
※『動物たちのカーニバル』は、昔の映像のため、少しぼやけるところがあります。ご了承ください。
※動画配信サービスyoutubeにて配信いたします。当日は、youtube「人形劇団プーク」チャンネルまたは、プークのホームページをご確認ください。

動物たちのカーニバル

『動物たちのカーニバル』
手を使って様々な動物たちを表現する影絵の作品。
何人もの俳優たちが息を合わせる、「手」のアンサンブル。
光と影のドラマをお楽しみください。
どうやって出来ているか、ぜひお家で影絵に挑戦してみてくださいね。

構成・演出/ニコリーナ・ゲオルギエヴァ
照明/三上つとむ

2008年プーク人形劇場にて公演

しちめんちょうおばさんのこどもたち

『しちめんちょうおばさんのこどもたち』
朝です。沼のほとりを散歩していた しちめんちょうおばさんは、見たことがない3つのタマゴを見つけました。美しい舞台美術のなかで楽しく展開する、優しい物語。プークらしさあふれる名作です。
お家の近くにも、この鳥たちがいるかもしれませんね。

原作/吉野公章(福音館書店館〈こどものとも〉より)
脚色/井上幸子 美術/斉藤英一 
音楽/宮﨑尚志 照明/三上つとむ 
音響効果/三宅ひとし

2017年 プーク人形劇場にて公演