お知らせ – ページ 2 – 人形劇団プーク

Newsお知らせ

【 お知らせ 】カテゴリー記事一覧

ご報告いたします。

日頃よりプークを応援、ご支援いただき厚く御礼申し上げます。

皆様へ、ご報告いたします。

突然のことでありますが、人形劇団プークの俳優でありました早川百合子が、2020年9月28日18時50分に永眠しました。

昨年秋より病気治療をしていました。回復を目指し、再び舞台に立つことを目標に前向きに闘病していましたが願い叶わず、旅立ちました。

1971年10月1日プークへ入団以来ほぼ50年間、誰よりも人形劇を愛し、何よりもお客様との出会いを大切に、数えきれないほどの舞台へ出演し、演出をしてきました。別れは大変残念ですが、私たちは皆様への感謝の気持ちを込めて、また早川の志しを受け継いで早川百合子演出作品を上演し続けていきます。

今後ともプークをよろしくお願いいたします。

2020年10月11日
人形劇団プーク一同

プーク人形劇場での感染症対策について 10/7更新

いつもプークを応援していただき、ありがとうございます。

9月に発表された、イベントでの人数制限の緩和を受け、プーク人形劇場での11月公演は、以前の53人定員(座席106に対し)から、70人定員に変更いたします。

引き続き、安心してご観劇いただくために「劇場、音楽堂における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン 」にのっとり、感染症対策を万全にしております。

《劇場の換気について》

プーク人形劇場では建築基準法による「排・吸気」を行っています。上演中も換気機械を作動させます。さらに、開場時間・休憩時間中は非常口の扉を開けて換気につとめます。

《除菌について》

洗面所の固形石鹸を、除菌の出来るポンプタイプに変更しました。
消毒液を受付、洗面所、赤ちゃんベッドに設置します。
不特定多数の方が触れる部分はアルコールシートで清拭します。

《当日の座席について》

座席106席中、最前列を取り外し、お客様の人数を定員の70%に制限いたします。お客様の中には小さいお子さんも多いので、座席はご家族単位とします。また、座席にはアクリル板を設置し、飛沫感染を防ぎます。

《出演者・スタッフについて》

出演者・スタッフは毎日検温し、体調管理につとめます。
当日、制作スタッフはマスクを着用します。受付にはアクリル板を設置し、飛沫感染を防ぎます。

《いらっしゃる方にお願い》

体調がすぐれない方は、ご来場をお見送りください。
おとなの方はマスクの着用をお願いいたします。
マスクをお忘れの方には、当日受付でマスクを販売いたします。

《チケットの取り扱い・当日券について》

当日の受付の混雑を防ぐために、チケットの事前郵送、事前支払いを推奨します。定員を制限していますので、当日券がなく、お帰りいただく場合もございます。
事前にお電話にて混雑状況をお確かめください。

《その他》

終演後の、ポラロイド写真の撮影を中止いたします。

ご理解・ご協力のほど、何卒宜しくお願いいたします。

>>公演案内はこちら
みなさんに安心して、ご観劇いただけるように、引き続き対策を続けてまいります。季節の変わり目で、体調を崩されないようお気をつけください。ご来場お待ちしております。

人形劇団プーク


【参考資料】
劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
(公益社団法人全国公立文化施設協会作成)>>PDF

舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン
(緊急事態舞台芸術ネットワーク作成)>>PDF

厚生労働省の電話相談窓口】 
フリーダイヤル:0120−565653 9:00〜21:00(土日も実施)

〜厚生労働省資料:首相官邸HPより〜
*一般的な感染症対策について >>PDF
*マスクについて >>PDF
*咳エチケットについて >>PDF
*新型コロナウィルスを防ぐには >>PDF