◎人形劇をみたい – 人形劇団プーク

人形劇をみたい

人形劇をみたい方はこちらから。
オンライン予約も受付中です。

にんぎょうげき みてきたよ!

12の月のたき火

美しく働きもののマルーシャは大みそかの夜、母と姉から、森でいちごを採ってくるよう言いつけられます。
吹雪の中を出かけたマルーシャは、森の奥にちらちら燃える赤い火を見つけました。
それは年に一度、大みそかの夜に集まるという1月から12月までの月の精たちのたき火だったのです。


友の会先行予約開始:10月11日(火)※電話受付
一般前売開始:10月18日(火)
対象
全年齢
公演期間
2022年12月24日~2023年1月9日
場所
プーク人形劇場

わにがまちにやってきた 
ピーターとおおかみ
都内各地会場

わにがまちにやってきた 
『わにがまちにやってきた』
 むかしロシアのペトログラード大通りに、突然ワニが歌を歌いながら現れたから大騒ぎ!そのいでたちは洒落た服装に帽子をかぶり、葉巻をプカプカ。勇ましいワーニャ坊やが立ち向かうと、ワニの言うことには・・・。

『ピーターとおおかみ』
 おじいさんと深い森の中で暮らすピーターのまえに一匹の大きな灰色おおかみがあらわれ、ともだちのアヒルをペロリ。ピーターはおおかみをつかまえようとロープを手に木に登り・・・ 世界中のこどもたちに愛されているプロコフィエフ原作の管弦楽用の同作品を、ロバの音楽座によるヨーロッパの古楽器とプークの人形たちで織りなす「ピーターとおおかみ」、新しい人形劇の世界の誕生です。
対象
全年齢
公演期間
2023年1月18日〜2月16日
場所
都内各地会場

もりのへなそうる
影絵人形劇大きなかぶ

『もりのへなそうる』
 てつたとみつやは、自分たちで描いた地図を持って、たんけんにでかけます。もりでみつけた大きな木。その木の向こうにあった大きな卵からは、へんないきもの『へなそうる』が・・・。

『影絵人形劇大きなかぶ』
 ロシアの民話を影絵でお贈りします。イワノフじいさんが願いをこめて種をまいたかぶが、いよいよ取り入れです。さぁみんなで力をあわせてよいしょ、よいしょ・・・あれれ?
対象
全年齢
公演期間
2023年 2月4日〜2月26日
場所
プーク人形劇場

ねこはしる

黒猫のらんはいつも走っていた。
のろまと言われるから走るしかなかった。
母親を悲しませたくないから懸命に走った。
走っても走っても、らんの心にはぽっかりと穴が開いていた。

猫たちが水を飲む小さな池には、一匹の魚が隠れるように暮らしていた。
魚には夢があった。
魚は本当の幸せを探し求めていた。

孤独、不安、恐れ、虚しさ。
この世界に生き辛さを抱えるふたりはいつしか惹かれ合い、互いの存在は生きる喜びへと変わっていく。

そんなふたりのもとへ突き付けられた過酷な運命。
らんの出した答えとは-------
対象
小学生以上
公演期間
2023年3月9日〜12日
場所
プーク人形劇場

おれはママじゃない!
ヤン助とヤン助とヤン助と

『おれはママじゃない!』
春の光があふれる沼のほとり。気持ちよく昼寝をしていたワニの鼻先でたまごがひとつわれました。「ママ、ママ…」と、まとわりつくひよこに「おれはママじゃない!」と追いはらっていたのですが…。

『ヤン助とヤン助とヤン助と』
きこりのごんさんは、今日も山の中で木を切っています。
そこへ猟師に追われたキツネが逃げ込んできました。
「助けてもらったお礼に」とキツネからもらった壺は、ふしぎな壺だったのです。
対象
全年齢
公演期間
2023年3月26日〜4月2日
場所
プーク人形劇場

動画コーナー

プークの動画や、日本全国の人形劇団の楽しいYouTubeチャンネルを集めました!
おうちでも人形劇を楽しもう!

こちらからご覧ください♪

プーク人形劇場の
催しカレンダー

新宿にあるプーク人形劇場では、プークの公演のほかにも様々な催しが開催されています。
他団体の主催公演も含めた、プーク人形劇場の公演スケジュールはこちらからご覧ください。