◎人形劇をみたい – 人形劇団プーク

人形劇をみたい

人形劇をみたい方はこちらから。
オンライン予約も受付中です。

にんぎょうげき みてきたよ!

くまの子ウーフ〜ふしぎがいっぱい〜
ふしぎな箱

『くまの子ウーフ〜ふしぎがいっぱい〜』
ぼくはくまの子。うーふーってうなるから、名まえがウーフ。
にわとりさんは、タマゴでできているけれど、ウーフは何でできてるの?

『ふしぎな箱』
たのしい音楽にのって、
いろいろに変わるふしぎな箱。
さてさて、今度は何ができるのかな?
対象
全年齢
公演期間
2022年3月26日〜30日
場所
プーク人形劇場

もりのへなそうる
影絵人形劇大きなかぶ

『もりのへなそうる』
てつたとみつやは、自分たちで描いた地図を持って、たんけんにでかけます。もりでみつけた大きな木。その木の向こうにあった大きな卵からは、へんないきもの『へなそうる』が・・・。

『影絵人形劇大きなかぶ』
影絵でおくる大きなかぶ。イワノフじいさんが願いをこめて種をまいたかぶが、いよいよ取り入れです。さぁみんなで力をあわせてよいしょ、よいしょ・・・あれれ?
対象
全年齢
公演期間
2022年4月29日〜6月5日
場所
プーク人形劇場

おれはママじゃない!
ヤン助とヤン助とヤン助と

『おれはママじゃない』
春の光があふれる沼のほとり。気持ちよく昼寝をしていたワニの鼻先でたまごがひとつわれました。「ママ、ママ…」と、まとわりつくひよこに「おれはママじゃない!」と追いはらっていたのですが…。

『ヤン助とヤン助とヤン助と』
きこりのごんさんは、今日も山の中で木を切っています。
そこへ猟師に追われたキツネが逃げ込んできました。
「助けてもらったお礼に」とキツネからもらった壺は、ふしぎな壺だったのです。
対象
全年齢
公演期間
2022年7月23日〜8月21日
場所
プーク人形劇場

第50回夏休み児童青少年演劇フェスティバル参加
オカピぼうやのちいさなぼうけん
ふしぎな箱

『オカピぼうやのちいさなぼうけん』
ぼくはオカピ!キリンでも、シマウマでも、スイギュウでもないよ!
ある日、オカピぼうやが目を覚ますと、お母さんがいません。ぼうやはひとりで探しに出かけることにしました。行く先で出会うのは、キリン、シマウマ、スイギュウぼうや・・・みんなどこか似てるけど、ぜんぜん違う動物たち。さて、おかあさんは見つかるかな?
 オカピぼうやの、はじめてのぼうけんです。

『ふしぎな箱』
たのしい音楽にのって、
いろいろに変わるふしぎな箱。
さてさて、今度は何ができるのかな?
対象
全年齢
公演期間
2022年7月25日(月)14:00
場所
こくみん共済 coop ホール(全労済ホール)/スペース・ゼロ

エルマーのぼうけん

少年エルマーは、捕まったこどものりゅうを助けるため、どうぶつ島に乗り込むが、そこには様々な困難が待ち構えている・・・。数々の障壁を、知恵と勇気で切り抜けていくエルマーの姿を描いた冒険物語。

ーあらゆる世代から愛され、出版70周年を迎えた児童文学の金字塔、『エルマーのぼうけん』
人形劇団プークが総力をあげて取り組む、大迫力の大型人形劇ー

対象
全年齢
公演期間
2022年7月28日〜31日
場所
紀伊國屋ホール

プーク人形劇場の
催しカレンダー

新宿にあるプーク人形劇場では、プークの公演のほかにも様々な催しが開催されています。
他団体の主催公演も含めた、プーク人形劇場の公演スケジュールはこちらからご覧ください。