★スイミー/ゆうびん屋さんのお話 – 人形劇団プーク

人形劇をみたい

公演期間:2024年3月16日〜24日
スイミー
*
ゆうびん屋さんのお話

人形劇団プーク 

日程

2024年
3月 16日(土)10:30満/14:00
3月 17日(日)10:30満/14:00
3月 20日(水)10:30満/14:00満
3月 22日(金)10:30▲(この回は団体のお客様がいらっしゃいますが、団体の方以外もお入り頂けます。)
3月 23日(土)10:30/14:00
3月 24日(日)10:30満

▲・・・空席わずか 満・・・満席

※開場時間は、開演の30分前です。

チケット

全自由席/3歳以上均一
一般:3300円(3000円+消費税300円)
友の会会員:2640円(2400円+消費税240円)

※友の会同伴は、2970円(2700円+消費税270円)になります
※団体(15名様以上)、70歳以上のお客様:2200円(2000円+消費税200円)

会場

プーク人形劇場
〒151-0053 渋谷区代々木2-12-3
(JR新宿駅南口より徒歩7分)
TEL : 03-3370-3371

上演時間

約80分

お申込み

人形劇団プーク
お電話・メール・オンライン予約で受付けています!
TEL:03-3370-3371
メール:puppet@puk.jp

スイミー

 大きな魚から一匹だけ逃げのびた小さな魚スイミー。悲しみの中、旅に出たスイミーは、さまざまなものに出会い元気を取り戻し…。
 世代を越えて親しまれている『スイミー』が新作の人形劇になりました。

* * *

「スイミー」舞台化を 演出/岡本和彦
 作者レオ・レオニは、絵本「あおくんときいろちゃん」「フレデリック~ちょっとかわったのねずみのはなし~」などで知られていますが、この「スイミー~ちいさなかしこいさかなのはなし~」も他の作品同様に、豊かな色や技法で、世界を美しく表現しています。アートの世界では「スイミー技法」と呼ばれるそうで、板の上の絵の具に紙を乗せて刷り出す技法が用いられ、二度と同じものが出来ない、偶然の重なり合いからできているのです。その美しさにどこか深い意味合いがあるような世界です。
 『スイミー』は小学校の教科書に登場する反面、とても深い主題を持った社会的な映画にも登場します。その中身はなかなか一筋縄ではいかないのかもしれません。しかし、保育園、幼稚園の発表会や音楽劇などでとても親しみ深く上演されていて、入り口は大きく、中に入ると、とても深く広がりがあるに違いありません。
 今、私たちはその舞台化に取り組んでいます。若々しい脚本家と美術家を先頭に、ベテランたちも加わって、ワンチームの精神で力強い舞台を目指しています。

◆原作/レオ・レオニ
◆訳/谷川俊太郎(好学社刊)
◆脚色/長瀬円美
◆演出/岡本和彦
◆美術/阿部銀子 
◆音楽・効果/吉川安志

ゆうびん屋さんのお話

 仕事で疲れたゆうびん配達のコルババさんは、ついゆうびん局でうたたねをしてしまいます。夜になり目がさめたコルババさんは、手紙をカードにしてゲームをしているゆうびん局の精たちに出会いました。精たちは中を見なくても、その手紙がまごころのこもったものかわかるのです。ゲームに加わったコルババさんが引き当てた手紙は、ハートのエースでした。ところが、その手紙には差出人の名もあて名も書いておらず…?

◆作/カレル・チャペック
◆脚色・演出/竹内とよ子
◆美術/人見順子
◆音楽/長沢勝俊  
◆音響効果/宮沢 緑

出演者

市橋亜矢子、有田智也、前田佳奈英、勝二春陽

共通スタッフ

照明/阿部千賀子 舞台監督/有田智也 制作/竹野明日香
プークオンライン予約はこちら

注意事項

【注意事項】
当日券の受付も開場時間より開始いたしますが、劇場へのご入場はご予約の方が入られた後となります。
当日券は劇場の空席状況により、お座りいただける人数分のみ発券します。ご入場いただけない場合もございます。

◯キャンセルについて
やむを得ない理由(急な病気など)のみ、振替や変更にて承ります。
他の方に席を譲りますので、必ず開演前までに電話でご連絡ください。
注意!無断でいらっしゃらなかった場合は、料金を請求させていただきます。

◯変更手数料について
2023年6月15日(木)より、劇団に直接お申込みいただいた公演(当日精算を含む)の、
お客様都合による日程変更は、変更料を頂く上で承ります。料金は1枚につき300円(税込)。
変更手数料は、当日受付窓口でお支払いいただきます。
1回変更する毎に手数料がかかります。

○本公演は、杉並子育て応援券が使えます。
応援券のガイドにもありますように、1回の利用上限は応援券対象のお子さんの1人につき6000円までです。

助成金


助成/文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術等総合支援事業(創造団体支援)) 独立行政法人日本芸術文化振興会
  杉並区子育て応援券
主催/有限会社劇団プーク

お問い合わせ